now loading...

K.A/設計職(中途)|社員紹介|株式会社シーエスエンジニアズ・採用特設サイト

048-866-1721(受付/平日9:00~17:00)

社員紹介STAFF

K.A/設計職

写真

社会にとって不可欠なライフラインを守るやりがいは大きいです

K.A/設計職
前職:役所の水道窓口業務
入社:2018年10月(中途)
出身地:新潟県

Q.まずは御社へ入社するまでの経緯を教えてください。

写真

以前は、役所で水道に関わる相談窓口を担当していました。当時から上下水道のライフラインに接する機会があり、現場に足を運ぶこともありました。相談窓口という仕事ですが、上下水道に接していくうちに、設計業務に興味が湧いてきたんです。それで、「この世界に行こう」と思い切って転職しました。
転職活動中は当社を含め3社ほど検討して、その中で一番印象が良かったのが当社でした。面接の時も緊張せず話しやすく、面接時間の調整や結果の連絡もスピーディ。迷わず入社を決めました。

Q.未経験での入社でしたが、不安はなかったですか?

多少はありました。ただ、先ほどもお話しした通り、工事の流れや雰囲気を知っていましたので、慣れるのも早かったです。入社してからは、現場作業の準備や測量機の設営、計測、測量するときの車の誘導、測量したデータの計算、図面の作成など、先輩の手伝いをしながら業務の流れを覚えていきました。

PAGE TOP

Q.測量とデータの計算が、主な業務なのでしょうか?

写真

その他にも、マンホールの蓋を開けて内部に腐食やヒビがないかどうかや、管の深さや大きさなどの調査も行います。マンホールは大きさ、長さ、管の種類が全て違うので、一つ一つしっかり見ていく必要があります。最近では耐震化や老朽化した水道管の更新が多く、わたしが今担当しているプロジェクトでは、延長が1,000mもの水道管を新しい管に入替えを検討するという業務で、入社時から担当しています。一つのプロジェクトに携わる期間が長いこともあり、図面を自分で作れるくらいまでスキルが身につきました。

Q.この仕事ならではのやりがいや面白さは、どんなところにありますか?

やはり、ライフラインを守るこの仕事に誇りを持てることですね。皆さんの社会や生活を守っているので、子どもに自慢できます。社会にとって大切なことを任されているやりがいは大きいですよ。他にも、当社は現場のスタッフに裁量が委ねられているので、現場作業スケジュールの組み立てや、車通りが多い現場などで同僚に現場手伝いのお願いも自分で考えて行えます。また、上下水道管の更新を検討する場合では、管の配管ルートや管を曲げる際の角度など、自分の考えで検討することが出来ます。私と上司が同じ現場を検討しても、まったく同じ考えにはなりません。ですが、それはどちらも正解であり、どちらも間違えではありません。自分とは違う視点から別の正解が出てくる、また自分に新しい知識が加わるという事は非常に面白いですね。

Q.最後に求職者へメッセージをお願いします。

写真

経験の有無は関係ないので、興味がある方には積極的に応募してほしいです。わたし自身未経験で入社していますので、未経験でも大丈夫だということは自信を持って言えます。それに経験のないほうが、ノウハウの吸収が早いと思いますので何も気にせず、わたしたちの仲間に加わっていただきたいです。

休日の過ごし方

妻と家でゆっくりと過ごしたり、近郊のショッピングモールへ買い物にいったりします。また友人と野球観戦へ行ったり、1人の時は楽器演奏や麻雀をしてリフレッシュしています。

写真
PAGE TOP